技術紹介
about OEM


 >  受注生産  >  技術紹介

グラビア印刷

グラビア印刷

当社のあらゆる技術の基幹となるグラビア印刷技術は、
写真印刷技術で生み出された印刷ロールの製版、自社設計による製造機の開発、
インキ・処理剤配合の検討に至るまで一貫して自社で取組むことで、
お客様のご要望に迅速にお応えしております。
特に、塩化ビニールなどの伸縮性のあるフィルムや不織布への
精密印刷や表面処理を得意としております。
クリーン環境化での電子関連部材やメディカル関連部材への印刷も
高品質で安心をお届けしています。

グラビア印刷の特徴

  • {使用インキ}
    • 水性インキ(大阪工場)
    • 溶剤インキ(行田工場)
    {刷色数}
    • 1~5色(大阪工場)
    • 1~6色(行田工場)
    {印刷幅}
    • 基材最大幅2,100mm(大阪工場)
    • 基材最大幅2,000mm(行田工場)

さまざまな機能処理

  • 抗菌処理
  • 帯電防止処理
  • ベタツキ防止
  • 防カビ処理
  • 防虫処理
  • 防汚処理
  • 消臭処理
  • 吸水処理
  • 撥水処理
  • ゴキブリ忌避
  • 光触媒処理
  • 滑り止め処理
  • 抗アレルゲン処理
  • マット処理
  • 背面処理

ノーテンション印刷技術にも対応

  • 一般的な印刷方式では困難な伸縮性素材への印刷を実現。冷却シートでは高い市場シェアを誇ります。
    巻出から巻取りまで基材幅を一定に保ちキャラクターや文字などのデザインを損なうこと無く最大2000mm幅の印刷を可能にしました。


クリーンルーム

  • クリーン度クラス10000の環境下で、2色までの柄印刷やコーティングが可能です。印刷有効幅は1,400mmまで対応、オリジナルのデザインを印刷することが出来るようになりました。 更に、水性インキも使用できるため、環境配慮型の商材に適しております。

    • (1) 印刷有効幅:1,400mm
    • (2) 原反最大径:700mm
    • (3) 原反コア(内径):3インチ、6インチ
    • (4) 巻取コア(内径):3インチ、6インチ
    • (5) 最大刷色:2色(カラコン設置済み)
    • (6) クリーン度:クラス10000
    • (7) 欠点検知器:設置済み

ラミネートエンボス

ラミネートエンボス

グラビア印刷技術の応用で、接着剤をフィルムにコーティングし、各種基材と貼りあわすことができます。
また、同素材同士の熱ラミネートも可能です。貼り合せと同時にエンボス加工も可能です。

ラミネート・エンボスの特徴

  • { 広幅ラミネート技術 }

    圧倒的な広幅ラミネート技術で製品を供給しています。

  • { ウェットラミネート技術 }

    ウェットラミネート技術は世界に類を見ないラミネート強度を誇ります。

  • { ドットラミネート技術 }

    透湿防水フィルムをドットラミネートすることで透湿性・防水性の保持が可能となり、建材・メディカル等のあらゆる用途に採用されています。

モールドプリント

モールドプリント

モールドプリントは、所望のパターン柄を形成したグラビアロールで、熱可塑性樹脂を印刷し巻き取って連続成型物を得る当社独自の技術。
LDPE, EVA, PP、生分解性樹脂、エラストマー、イソプレン、PVCなどの熱可塑性樹脂を材料に選択でき、多種多様な物性・性能を実現します。

モールドプリントの特徴

  • グラビア印刷技術を応用した当社独自の成型方法です。

    • ほとんどの熱可塑性樹脂で成型が可能。
    • 樹脂の特性を活かした成型が可能。
    • 版形状によるデザインレイアウトが可能。
    • 機能性を付与することが可能。
    • フィルム・生地・不織布への貼り合せが可能。
    • 成型した樹脂にトッププリントも可能。
    {用例}

    絆創膏用パッド材、道路舗装用の接着ネット、コンプレッションウェア用形状記憶ネット、外科ドレープ用吸収メッシュ、硬直包帯、開放廊下用床材、窓装飾シートなど。


さまざまな性能付与

  • 通気性
  • 意匠性
  • 複合化
  • 軽量化
  • 熱接着性
  • 伸縮性
  • 耐候性
  • 無黄変性
  • 生分解性
  • 防滑性
  • 耐熱性
  • 衝撃吸収性
  • 耐薬品性
  • 耐水性
  • 低比重
  • 耐摩耗性
  • ドレープ性
  • 透明性
  • 自己粘着性
  • 透水性

モールドプリント仕様一覧

  • 有効柄幅 [mm] 版の深度 [μm]
    400〜2,000 50~1,000
    • ◆SEメッシュ

      エラストマー樹脂を使用した伸縮性・通気性に富んだメッシュを提供しています。

      SEE MORE

    • SEメッシュ


UVモールドプリント

UVモールドプリント

UVモールド キートップシートの特徴

    • 多彩な凹凸表現で意匠性に優れ、誤動作が防止できる。(突起の高さMAX3mmまで成形が可能)
    • 表面キートップと裏面のプッシャーシートの組合せでスイッチの操作感アップが図れ、打鍵性能などの耐久性に優れている。
    • シート裏面からのプリントであり、耐摩耗性と豊富な色彩表現ができ、軽量、薄型化が図れる。
    • 一枚のシート状のため、防塵、防水、防油の効果があり、耐環境特性の向上と組み立てのコストダウンが図れる。

UVモールドプリント製法のメリット
  • ロール to ロールでの量産対応が可能!量産時は、ロール to ロールでの対応が可能ですので、十分なキャパを確保できます。また、巻物状態(突起の形状による)での納入も可能です。
  • 様々な金型表現が可能!金型作成時、艶仕上げやマット仕上げ等、様々なテクスチャー表現が可能です。組合せも自由に表現出来ます。
  • 要求物性に応じたUV樹脂の開発が可能!UV樹脂の特性を活かし、耐熱性、耐摩耗性、耐汚染性、耐薬品性などに優れたUV樹脂開発が可能です。また、抗菌樹脂、滑り止め樹脂、親水性樹脂、復元性樹脂など機能性を付加した樹脂のラインナップも豊富です。
  • 金型からの樹脂転写率が100%!金型から基材フィルムにUV樹脂が100%転写され、精度ある金型を使用すれば、フィルム上に超微細凸表現が可能となります。
  • 様々な基材、厚みの選択が可能!基材 : PET、PC、PI、PEEK、PMMA
    厚み : 12.5μm、18μm、25μm、50μm、75μm、100μm、125μm、188μm、200μm、300μm
明和グラビアの印刷技術

明和グラビアの印刷技術

明和グラビアの印刷技術

用途分野はこちら

お問い合わせ
Contact Us

お問い合わせページはこちら