会社案内
COMPANY

 >  会社案内

ごあいさつ

目指すは「価値創造型企業」大島規弘目指すは「価値創造型企業」大島規弘

  当社は、ビニール(塩化ビニル樹脂)への印刷を日本で初めて実用化した企業です。インキ・処理剤の開発、印刷版・成型版の製版から、製造機の設計組立てまでを自社で手がけるなど、パイオニアとしての伝統は今も引き継がれています。また、伸縮性のある素材への印刷・ラミネートエンボス加工に加え、グラビア印刷から発展した当社独自の「モールドプリント技術」の応用展開により、自社ブランド品を展開する家庭用品をはじめ、販促資材、衣料資材、土木建築資材、医療資材、家電・電子部品など多彩な商品を製造するユニークな企業として発展してまいりました。

  経営方針に「他人のやらない商品作り」を掲げ、グラビア印刷では世界に先駆けて「水性無溶剤プリント」に成功、モールドプリントは各種機能性樹脂の連続成型を量産化するなど、新たな技術開発にも邁進しております。豊かな創造力と独創的な技術力で、社会のニーズを形に、そして新たな価値を商品に。これからもさらなる社会貢献を目指してまいります。

会社概要

会社名 明和グラビア株式会社 (MEIWA GRAVURE CO., LTD.)
代表者 代表取締役社長 大島 規弘
設立 1953年2月26日
資本金 3億2千万円
事業内容 印刷、ラミネート・エンボス、モールドプリント技術による生活関連用品、電気材料・建装材・医療雑貨等の産業関連資材、生活関連資材の設計・開発、製造・販売
事業紹介 事業紹介についてはこちらをご覧ください。

SEE MORE

従業員数 330名
売上高 2016年度 117億円
認証
  • ISO9001:2008審査登録明和グラビア株式会社
  • 日本工業規格認証取得工場

所在地

本社・大阪工場

本社・大阪工場

〒577-8510
大阪府東大阪市柏田東町12-28

【アクセス】JR長瀬より徒歩約3分
近鉄長瀬より徒歩約7分

google mapで見る

  • 大阪工場: TEL (06)-6722-1131(代) /
    FAX (06)-6736-1855
  • 営業本部: TEL (06)-6720-1334(代) /
    FAX (06)-6736-1787
  • 海外本部: TEL (06)-6720-1333(代) /
    FAX (06)-6726-8221
  • OEM本部: TEL (06)-6720-1399(代) /
    FAX (06)-6726-8221

行田工場

行田工場

〒361-0021
埼玉県行田市富士見町1-22-1

【アクセス】JR高崎線 吹上駅よりタクシーで約15分

google mapで見る

  • TEL (048)-554-5201(代) / FAX (048)-553-0827

行田工場

エリア管轄別営業店

東北・南関東・甲信越エリア管轄
東京店
〒113-0034
東京都文京区湯島3-24-13 東京家具会館6階

google map


TEL (03)-3833-3251(代)
FAX (03)-3833-3250
北海道エリア管轄
札幌店
〒007-0841
北海道札幌市東区北41条東18丁目

google map


TEL (011)-781-5656(代)
FAX (011)-781-6531
近畿・中国・四国エリア管轄
大阪店
〒577-8510
大阪府東大阪市柏田東町12-28

google map


TEL (06)-6720-1331(代)
FAX (06)-6736-1787
東海・北陸エリア管轄
名古屋店
〒463-0089
愛知県名古屋市守山区西川原町187番地

google map


TEL (052)-793-5011(代)
FAX (052)-793-7131
九州・沖縄エリア管轄
福岡店
〒813-0034
福岡県福岡市東区多の津2-7-2

google map


TEL (092)-622-1119(代)
FAX (092)-611-7444
   

海外拠点
ジャカルタ・インドネシア
P.T.MEIWA INDONESIA

P.T.MEIWA INDONESIA
(FACTORY Ⅰ)
Jl.Raya Bogor KM.30 Cimanggis Depok

TEL 62-21-8725252
FAX 62-21-8710758
(OFFICE&FACTORY Ⅱ) Jl.Raya Bogor KM.35 Cilodong Depok

TEL 62-21-8741572
FAX 62-21-8741545

沿革

1949年 明和印刷株式会社(名古屋)において、わが国初めてビニール印刷を完成。
1953年2月 明和印刷株式会社ビニール印刷部を独立して、明和グラビヤ印刷株式会社を設立。
1960年11月 布施市(現東大阪市)に新工場完成。
1962年4月 社名を明和グラビヤ化学株式会社に変更する。
1965年1月 中小企業庁より、中小企業合理化モデル工場に指定される。
1968年5月 埼玉県行田市に新工場完成。
1971年5月 当社、日本政府より「紺綬褒章」を受賞。
1972年9月 ジャカルタ郊外に現地法人メイワインドネシア設立。
1975年11月 大島康弘社長、日本政府より「紫綬褒章」を受章。
1978年9月 明和グラビヤ販売㈱設立。
1989年9月 明和グラビヤ化学㈱と明和グラビヤ販売㈱を合併し、明和グラビア㈱に社名変更する。
1991年9月 メイワインドネシア第2工場完成。
1991年11月 大島康弘社長、「勲四等瑞宝章」を受章。
1993年12月 大島規弘、社長に就任。
1994年2月 大阪工場、世界初のビニール水性グラビア印刷を完成。
1994年8月 行田工場、日本工業規格表示(JIS)許可工場になる。(ビニール床材)
1995年2月 日本印刷学会よりモールドプリント技術の応用で「技術賞」を受賞。
1996年4月 大阪工場改築、本社ビル完成。
2001年1月 立体装飾シート(3Dシート)が発明協会の「優秀発明賞」を受賞。
2002年9月 水性グラビア印刷による環境優良工場として「日本印刷産業連合会・会長賞」を受賞
2003年8月 メイワインドネシアISO9001:2000 認証取得。
2004年6月 大阪工場が「平成16年度・おおさか環境賞・奨励賞」を受賞
2004年11月 本社・大阪工場ISO9001:2000 認証取得。
2005年11月 「三次元効果のある装飾シート」が「文部科学大臣奨励賞」を受賞。
2006年1月 行田工場、北関東店、東京産業資材部 ISO9001:2000 拡大認証取得。
2007年3月 行田工場に環境対応の蓄熱燃焼式排ガス浄化装置を設置。
2007年9月 大阪工場にキートップ用クリーンルーム新工場建設・稼働。
2007年11月 行田工場が埼玉県の平成19年度「彩の国工場」の指定を受ける。
2010年9月 大島規弘社長、盛和塾第18回全国大会2010において、「稲盛経営者賞」を受賞。
2010年10月 本社・大阪工場、行田工場、北関東店、東京産業資材部 ISO9001:2008 登録改訂。
2012年5月 大島規弘社長が産学功労者として「大阪府知事賞」を受賞。

お問い合わせ
Contact Us

お問い合わせページはこちら