事業紹介
FIELD


 >  事業紹介

わたしたちは、暮らしに役立つものを
やわらかな視点から生み出します。

国内で初めて軟質塩ビフィルムのグラビア印刷に成功して以来、常にトップを走り続けているわたしたちは、
人々の暮らしを見つめ、時代感覚にあふれた製品を、各事業部が一丸となって生み出しています。
技術開発・デザインから完成まで、すべて一貫工程で生産しており、
豊かな想像力と優れた技術力で、新しい価値を提供しつづけるメーカーです。

暮らしに役立つものをやわらかな視点から生み出します。

住生活

特殊技術を暮らしに生かし、快適な生活空間を創造します。

住生活空間に生かされる明和の技術力。
トップシェアを誇るテーブルクロスをはじめとして、
人々の暮らしを見つめ、生活空間の快適さと新たな価値をお届けしています。
商品企画のスタッフ・デザイナーが世の中のニーズなどについて充分に検討し、
快適な暮らしに応える自社ブランド商品を企画しています。
その企画案をもとに、技術開発、生産体制の確立など、商品化へ向けて緻密な設計が行われ、
生み出された商品は国内だけでなく全世界に供給されています。
わたしたちは豊かな発想と先進の特殊技術で、暮らしに快適性と潤いを創造します。

商品紹介はこちら

産業資材

展開力のある技術で、幅広い分野に新たな提案します。

樹脂加工技術にも明和の技術は生かされ、時代のニーズに応えるオリジナリティーを生み出しています。
50年を越える歴史を持つ製版技術、グラビア印刷、ラミネート・エンボス技術、
他の成型法では不可能な樹脂表現を可能にするモールドプリント技術など。
わたしたちの技術は時代の変遷と共に変化する産業社会の要求に応えてまいります。
その活躍のフィールドは、インテリア、レジャー、文具、玩具などの生活関連資材、
エレクトロニクスなどの産業関連資材まで拡がっており、
わたしたちは新しい技術で新しい価値を提供し、顧客のニーズを実現化します。

OEM関連はこちら

電子部品

ユビキタス社会に貢献する
UVモールドプリント。
明和はキーシートを始めとしたUV樹脂成型の
パイオニアです。

世界で唯一、シートスイッチと成型スイッチの長所を併せ持つ
モールドプリント法キーシートは明和グラビアの特徴ある技術の一つです。
確かな凹凸表現は、確実な操作性を求められる工作機械や医療理化学機器に最適で、
抜群の防塵性、防水性、防油性は、過酷な環境で使用される産業機器や給湯器の操作盤に欠かせない存在です。
微細な立体表現と多彩な印刷の組み合わせにより、家電・OA機器等のデザイン性も向上、
シート状構造によりスイッチの薄型化と組立の省人化にも役立っています。
この特長を生かした携帯電話用のキーボード、外観装飾部品、
そしてハンダリフロー工程にも対応可能な耐熱性を有したスイッチの構造材は全世界で大好評をいただいております。

OEM関連はこちら

貿易事業

最先端製品のブランドとして世界で認められるMEIWA

日本国内で生産したテーブルクロスや窓張りシートをアメリカをはじめとしてヨーロッパ、中近東、中国、アジアなど
世界各地の客先に貿易商社を通さず直接販売しています。
また、インドネシア工場で生産した製品も日本の貿易部門が海外に販売しています。
全世界のインテリア市場に向け、テーブルクロス、バスカーテン、窓用装飾シート等の
商品開発と販売を、精力的に行っており、“MEIWA”は時代の最先端製品のブランドとして世界中で認められています。

海外工場

グローバル企業の大きな視野が捉えた、安定供給を実現する生産拠点。

メイワインドネシアの設立は1972年、すでに40年を越える歴史を刻んでいます。
ジャカルタ郊外に2工場を構え、明和グラビアの海外生産拠点としてだけではなく、
座席用ウレタンフォームやカバー等の自動車用内装材、
オートバイ用座席、現地向け産業関連資材の生産等、
インドネシアの基幹産業を支えるメーカーのひとつとして、
ユーザーからの揺るぎない信頼と高い評価を得ています。
現在も十数名の日本人スタッフが、現地での技術者育成に尽力することで、
日イン両国の経済発展の橋渡し的な貢献にまでつながっています。
(ISO9001:2008 認証取得済)

マーク

国内工場

最新の設備とシステムを誇る、先端テクノロジーの発信地。

大阪工場は商都大阪周辺に位置し、立地条件に恵まれた工場です。
無溶剤・水性グラビアプリント、ラミネート、エンボス、モールドプリントの技術で、
メディカル、エレクトロニクス、建材用の産業資材や、キーシート等の製造を行っています。
またメーカー本社機能として新製品開発、新技術開発の中心的役割を担っています。
水性グラビア印刷により、2002年「日本印刷産業連合会・会長賞」、
2004年「おおさか環境賞・奨励賞」を受賞しました。
行田工場は1万坪の敷地に多彩な生産設備と技術を有する主力工場です。
電子製版システムから最終製品製造まで一貫した生産設備とペディオンシート等の特殊な成型技術で、
テーブルクロス、バスカーテン、窓装飾シート等のインテリア商品や、
販促POP商品、長尺床材等の建装材、その他高度な技術が要求される産業資材まで幅広い製品を生産しています。
また省エネに努め、有機溶剤の放散を防ぐなど、地球環境の維持を念頭に置いて行動する工場を目指しています。
2007年「彩の国工場」の指定を受けました。

お問い合わせ
Contact Us

お問い合わせページはこちら